西葛西

葛西・西葛西の地域情報サイト

西葛西周辺の無料グラウンド

西葛西周辺には野球などができる無料のグラウンドがいくつもあります。実際に野球の試合をしていることもあり、広さも十分。

都立宇喜田公園

草野球の試合などを週末になるとよくやっています。野球が2試合できるほどの広大なグラウンドです。
周囲には芝生や広場、公園があり、試合後に弁当を食べる姿も。春には花見スポットとしても人気です。ちなみに100円ローソンがどちら側の道にもあるので買い出しはラクです。行船公園、平成庭園に隣り合っているので家族で楽しめますよ。ちなみに船堀街道沿いにはスシロー、銚子丸があります。

都立宇喜田公園 グラウンドその2

宇喜田公園内にもうひとつグラウンドがあります。こちらのほうが新しくできたグラウンドになっています。敷地面積は上記のものよりも狭くなるもののとてもそれでもとても広い敷地が確保されています。

宇喜田南児童遊園

宇喜田第二住宅の下にあるグラウンド公園です。週末などは少年野球チームの練習の場所としても使われています。
地面が砂と芝生に分かれています。芝生の方では子どもたちが遊びやすくなっていてベンチやテーブルなども設置されています。芝生エリアの周囲には果物の木が植えられていて、実が熟すと収穫するそうです。

西葛西少年野球場

虹の広場の裏にある野球場です。地面は土で、週末は野球の試合も頻繁に行われています。
2試合同時に試合ができるだけの広大な敷地です。周囲には遊歩道があり、少年野球の順番待ちや休憩にも使われていることがあります。

江戸川区球場

全国レベル、世界レベルの試合が開催されるのが江戸川区球場です。天然芝を贅沢にあしらい、土は硬すぎず柔らか過ぎない水はけの良い相模地方の黒土を使っているそうです。
熟練のグラウンドキーパーによっていつも快適なグラウンドに整備されているそうです。

その丁寧に整備されたグラウンドは約4,000人収容のスタンドから見渡すと圧巻です。
甲子園の東東京予選の会場となっており賑わいを見せます。

球場が利用されているときは観客席で観戦も可能なのだそうです。気軽に本格的な設備が整った野球場を体感できるのでお薦めです。