「イベントレポート」カテゴリーアーカイブ

2014年清新町・臨海町ふれあいまつりに行ってきました

毎年清新町の緑道が人でごった返すお祭りです。気温が高くなって過ごしやすい週末で、かなり多くの人たちが集まってきました。

ふれあいまつりのオープニングセレモニー

鼓笛隊やおみこしが練り歩きます。


これでふれあいまつりスタートといった感じです。

和太鼓の演奏もありました。
太鼓の音が響くので遠くにいても何か祭りやってるぞ、と気づきます。

模擬店や遊べる屋台はやっぱり毎年好評のようです。
金魚すくいはお祭りに行くとついやってみたくなりますね。

11時頃はまだまだ余裕で屋台を周れます。
清新町、臨海町に根ざした団体が毎年屋台を出しています。

お昼頃は清新町のマンションからどんどん子どもたちが下りてきて混み合いはじめます。
スムーズに楽しむポイントとしては11時半には屋台で食べたいものをゲットしておくことです。12時を過ぎると本当に混みすぎて行列なのか歩いている人なのかすらわからなくなります。

大人から子供まで楽しめるおまつりでした。

2013年葛西臨海公園 水仙まつりに行ってきました

今年も臨海公園の水仙まつりに行って来ました。

毎年水仙まつりには足を運んでいますが今年は若干咲くのが遅いかも?いつもは臨海橋を降りると水仙の香りがとても強かったのですが今回はそれほどでもありませんでした。

多くの方が写真を撮っているのが印象的でした。植えられた場所によってはたくさん咲いているところとまだ蕾の状態のものに分かれている感じでしたが、近くに行くと水仙の甘い香りが心地よかったです。

第37回葛西まつり

2012年10月14日、第37回葛西まつりが行われました。今年も大賑わいですごい人手です。
曇り空に多少雨がぱらつきましたが、熱気がすごすぎて暑いくらいに感じました。実際気温はそんなに低くないんですよ!?

それでは第37回葛西まつりの模様をレポートしたいと思います。

まず葛西区民館、サポートセンター前の道路が封鎖され、歩行者天国となっています。ここから出店がたくさん。サポートセンターができてからは葛西区民館や長島1号公園、滝野公園だけではなくサポートセンターエリアも利用されるようになり規模がとても大きくなっています。
ステージも数カ所設置されていました。

長島1号公園、滝野公園は屋台やミニステージ、大ステージがあり一番の混雑のあるエリアです。特に滝野公園は縦に長く両サイドに屋台が出ていて、行列と移動するひととでスペースは皆無です。奥にはステージがあり、いろいろな発表が行われています。
観覧用の椅子も十分あるのでここは余裕をもって楽しむことができました。

葛西区民館の中では展示コーナーがありました。文化サークルなどが日々手がけている力作が展示されています。中には素人のレベルを超えたような素晴らしい作品も多々ありました。外とは違い、静かに眺められるのでちょっとした休憩をとるのにも良いかもしれません。

東日本復興チャリティ in象さん公園に行ってきました

  清新町のシティーコープの自治会の方々が主催の東日本復興チャリティイベントに行ってきました。前日の雨が嘘のような晴天に恵まれ大人からこどもまで遊びに来ていました。

今年は震災の影響でお祭りや花火、イベントが次々と自粛となり、毎年母の日であるこの日に行われるはずだった『ふれあいまつり』も中止になりました。

そこで立ち上がったのがシティーコープ清新の自治会のみなさんでした。
場所はシティーコープ清新の中にある象さん公園。高層マンションに囲まれているのに日差しが入りとても明るい広場です。ここでヤキソバ、フランクフルト、ドリンクなどなど自治会の皆さんが腕を振るっていました。

ちょっとした遊具と広場になっていて子供たちも大勢参加していました。ふれあいまつりでは緑道が人でごった返すので歩くだけでもしんどいですが、これくらい広いとこどもたちも友達と遊べていいですね。

夏祭りだけでなく、たまにこんなイベントがあると皆楽しめそうです。
今回の収益金の一部は東日本復興のために寄付されるそうです。