2014年清新町・臨海町ふれあいまつりに行ってきました

毎年清新町の緑道が人でごった返すお祭りです。気温が高くなって過ごしやすい週末で、かなり多くの人たちが集まってきました。

ふれあいまつりのオープニングセレモニー

鼓笛隊やおみこしが練り歩きます。


これでふれあいまつりスタートといった感じです。

和太鼓の演奏もありました。
太鼓の音が響くので遠くにいても何か祭りやってるぞ、と気づきます。

模擬店や遊べる屋台はやっぱり毎年好評のようです。
金魚すくいはお祭りに行くとついやってみたくなりますね。

11時頃はまだまだ余裕で屋台を周れます。
清新町、臨海町に根ざした団体が毎年屋台を出しています。

お昼頃は清新町のマンションからどんどん子どもたちが下りてきて混み合いはじめます。
スムーズに楽しむポイントとしては11時半には屋台で食べたいものをゲットしておくことです。12時を過ぎると本当に混みすぎて行列なのか歩いている人なのかすらわからなくなります。

大人から子供まで楽しめるおまつりでした。