西葛西・葛西周辺の釣り場

葛西・西葛西の地域情報サイト

荒川・中川

荒川は東京湾に近くなっているためけっこう大物も釣れたりします。
釣り場としては清砂大橋の下や新左近川の水門付近など。週末になると釣り人もチラホラいますよ。
スズキや鯉なんかも釣れるので釣りに慣れた人が多いのも荒川、中川特徴かもしれません。

新左近川

ここは大人から子供まで週末は釣り人で賑わうスポットです。
釣れる魚は基本的にハゼですが、たまに小さなテナガエビも釣れますし、カレイを釣ったこともあります。
新左近川の常連釣り人の達人によると1日で100匹は釣れるとのこと。確かに釣り方がもうプロでしたね。
浮きなし、リールなしでエサのゴカイもほぼ食われずに何度も釣り上げていました。
達人曰く、「ここは色々と釣れるよ。まだまだ小さいけど黒鯛もいたよ」とのこと。
釣れるスポットは日によって違うとのことですが、日差しの強い日はつばさ橋、かもめ橋の下がお薦めです。また、岩場に下りて釣りをする場合は浅い川とはいえ滑らないよう気をつけましょう。

葛西橋

葛西橋の上から釣り糸を垂らす釣り人もいます。
ただし、歩行者用通路での釣りなので迷惑にならないようにするのが鉄則。基本的には垂らすだけですね。釣り場は江東区側に近い部分の歩道が少し広くなったところです。
日よけなし、車道の交通量などを考えると良い釣りスポットとは言えないですが、西葛西から南砂町へ行くときにたまに釣り人を見かけた方も少なくないでしょう。
西葛西からの近場の釣りスポットとしてご紹介しておきます。

行船公園 平成庭園の釣堀

平成庭園に釣堀があり、平日でもほぼ毎日釣り人がいます。
釣堀なので淡水魚です。鯉やフナなどが連れます。
エサや釣竿は持参しましょう。けっこう大物を釣り上げている人もいてなかなか楽しいですよ。

西葛西周辺の釣具屋さん


現在西葛西周辺で釣具、釣り餌が買える場所は、荒川沿いの小笠原商店と、船堀街道沿い北葛西にあるフィッシャーマンがあります。
小笠原商店は古くから地元で愛され続けるお店です。

▼小笠原商店

大きな地図で見る

▼フィッシャーマン

大きな地図で見る