JA鶴岡 葛西アンテナショップ 本田八男さんインタビュー

江戸川区地域情報サイト パソコンで散歩in葛西・西葛西

JA鶴岡 葛西アンテナショップ 本田八男さんインタビュー

パソコンで散歩in西葛西 > インタビュー > JA鶴岡 葛西アンテナショップ 本田八男さんインタビュー
JA鶴岡 葛西アンテナショップ 本田八男さんインタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
東日本大震災の影響により2011年3月26日より一時休業とさせて頂きます。

営業再開の際はこちらでも告知致します。

宜しくお願い致します。

江戸川区の友好都市、山形県鶴岡市のアンテナショップが小岩から中葛西に移転しリニューアルオープンしました。葛西地域との交流や鶴岡市の魅力を店長の本田さんに伺いました。

葛西地域にアンテナショップをオープンした経緯を教えてください

山形県の鶴岡市と江戸川区が友好都市ということで、観光誘致を目的として2年前に小岩の商店街にアンテナショップをオープンしました。
葛西地域へは西葛西に鶴岡市東京事務所があることと、西葛西駅での定期的な物産展開催の実績もあり、2010年の12月に移転してきました。

ただ観光地として宣伝しても興味を持ってもらうのはなかなか難しいものです。
まずは鶴岡の美味しい食べ物を食べて戴き、食を通して親しんでもらえれば、もっと鶴岡に興味を持って戴けるでしょう。

西葛西駅での鶴岡特産品の販売

大体3ヶ月に1回の頻度で西葛西駅南口広場で『玉こんにゃく』や『だだちゃまめ』など鶴岡の新鮮な特産品を販売しています。
毎回多くの方が足を運んでくださって盛況なんです。
その場で食べることができるのも魅力のひとつです。

ですから私たちは西葛西での販売を通して、西葛西周辺の皆さんが鶴岡のことを当然のように知っているものだと思っていました。

葛西地域にアンテナショップをリニューアルオープンするにあたり、駅前でチラシを配ったのですが、鶴岡の認知度が意外にも高くなくて・・・。
もちろん何度も買って戴いている方は、鶴岡から来ていることを判って下さるのですが、私たちが思っていたほどの認知度ではなかったのです。

アンテナショップも駅前の物産展も、美味しいものをご提供しながらもっと鶴岡の魅力を伝えていかなければと思っています。

地元に根付いたアンテナショップを目指して

小岩の商店街にお店を出していたときは、地元の方が集まったりしてお買い物ついでの世間話をしたりしていました。
葛西地域に移転してきて、早く小岩のときのように地元の方が集まってきてくれたらいいね、なんて話していたんです。

そうしたら、まだオープンして2ヶ月余りなのにも関わらず、最近では椅子に座り込んでお客様と話しこんでしまうこともありました。小岩にいたときと同じように、私たちのアンテナショップを身近に感じていただけているのかな、と私たちも驚いています。

接客するときは、『こんな美味しい食べ方がありますよ』とか『こんな料理にお薦めです』と、会話も弾むんです。
再び来店して戴いた方からは『この間教えてもらった料理、美味しかったですよ』とか『こうしたら美味しかったよ』などと、私たちのほうが美味しい食べ方を教えて戴くこともあります。
ここは単なる直売所ではなく、葛西地域の方との交流があってこそのアンテナショップだと思っています。
葛西地域の方がもっともっと気軽に立ち寄れるようなお店にしていきたいですね。

鶴岡の特産品

鶴岡の特産品は『だだちゃまめ』です。
麦きり』にも『だだちゃまめ』を練りこんだり、アイスやようかんにした商品も取り扱っています。
『麦きり』はうどんを薄く伸ばしたもので、喉越しがとても良い、鶴岡を代表する麺です。『だだちゃまめ』を練りこんだ『麦きり』は茹でているときから良い香りがして何とも言えません。

鶴岡は実は日本有数の砂丘地帯でもあり、有名な庄内砂丘があります。
豊富な地下水、水はけのよい砂丘、照りつける太陽・・・。美味しい野菜を育てるとても良い環境が揃っています。
砂丘大根やほうれん草、今店頭に置いている水菜も砂丘で採れたものなんですよ。
夏頃になれば砂丘で採れた甘くて美味しい砂丘メロンをアンテナショップにも並べる予定です。

店頭では山形の新鮮な野菜を朝一番で並べています。
『雪中軟白ネギ』というものがあるのですが、冬の時期はこれが本当に美味しいです。
生で食べても甘くて、しょうゆを垂らして食べると本当に絶品ですよ。
アンテナショップの常連さんたちも『風邪に効いたわ』と言ってよく買いに来ていただいています。

朝店に届く野菜は、新鮮で美味しいものを食べていただきたいので全て厳しい目でチェックします。
新鮮味に欠けていたり、商品として最高のものをお出しできないと判断したものは店頭には並べません。
『鶴岡の野菜、あまり品質よくなかったなぁ・・・』とアンテナショップから市全体のイメージを私たちが壊すことはできないからです。
鶴岡の本当に美味しいものを最高の状態で西葛西の皆様にお届けすることが私たちの役目だと思っています。

鶴岡の観光

鶴岡市内では市役所周辺に観光名所が密集しています。
主な観光名所に藤沢修平記念館や武家屋敷、映画村もあります。
なぜ山形に映画村があるかというと、適当に山があり、冬になれば適当に雪が降り、電柱が一本もないし道路も舗装されてない。簡単に言うと何にもない・・・。と笑い話で言えますが、そんなことから映画撮影に最適だとして映画村が成り立っているんです。

最近では世界でも有名になった『おくりびと』の撮影も山形です。
鶴岡には主人公が子供の頃通った銭湯、『鶴の湯』があります。
主人公の勤務する事務所は酒田という場所で撮影されました。ここへは私も実際行きましたけど、とっても狭いんですよ。映画で見るとけっこう広く感じますよね。
狭いところを広く感じさせる撮影の技術はすごいな、と思いましたよ。

観光も食べ物も自然も一度に楽しめる鶴岡へぜひ一度遊びにいらしてください。

小岩では地元の方々との交流もでき、鶴岡を知っていただけたと思います。
葛西地域に移転して数ヶ月ですが、これからは葛西地域の方にも鶴岡をもっと身近に感じてもらえるよう頑張りたいと思います。

(2011年2月9日 JA鶴岡 葛西アンテナショップにて)

このエントリーをはてなブックマークに追加