茨隆太郎選手、髙岡里吏選手が江戸川区スポーツ特別栄誉賞受賞

江戸川区地域情報サイト パソコンで散歩in葛西・西葛西

茨隆太郎選手、髙岡里吏選手が江戸川区スポーツ特別栄誉賞受賞

パソコンで散歩in西葛西 > 江戸川区関連のニュース > 茨隆太郎選手、髙岡里吏選手が江戸川区スポーツ特別栄誉賞受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017(トルコ)でメダルを獲得した茨隆太郎選手(水泳)と髙岡里吏選手(卓球)に「スポーツ特別栄誉賞」が授与されました。

今回のデフリンピックで、茨選手は男子200m個人メドレーなど 3 種目で銀メダル、男子400m個人メドレーなど 3 種目で銅メダルを、髙岡選手は女子団体戦で銅メダルを獲得しました。

江戸川区スポーツ特別栄誉賞とは

江戸川区スポーツ特別栄誉賞とは国際大会において、特に優秀な成績を収めた区民などに対し、区民の誇りとしてその功績をたたえ顕彰するものです。

デフリンピックとは

デフリンピックとは、「ろう者(Deaf)+オリンピック(Olympics)」の造語で、4年に1度、世界規模で行われる聴覚障害者のための総合スポーツ競技大会です。年々参加国が増え、70カ国ほどが参加しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

(掲載日 : 2017年9月21日 10:35)

同じようなニュース最新5件