2010年7月17日(土)18日(日) 第39回 江戸川区特産 金魚まつり

江戸川区特産金魚まつりは、本区の特産品である金魚の魅力を、より広く一般に知らせ、紹介することを目的として開催いたします。

日時
平成22年7月17日(土曜日)午前10時から午後6時
平成22年7月18日(日曜日)午前10時から午後5時

場所
行船公園

金魚すくい
毎年恒例となった「金魚すくい」には、2日間で20,000匹もの金魚が用意されます。(中学生以下無料、高校生以上1回100円)
金魚すくいの時間は
17日 午前10時から午後5時 休憩時間:午前11時30分から午後2時
18日 午前10時から午後4時 休憩時間:午前11時30分から午後2時
を予定しています

金魚の展示即売コーナー
金魚の展示即売コーナーでは「琉金・ 東錦・キャリコ・ランチュウ・オランダシシガシラ」をはじめとする生産者自慢の 金魚が、20種類以上も展示即売されます。
また、会場には金魚の飼育相談のコーナーもあります。
今年も、高級金魚すくいを行います。
1人500円、1日限定500匹、午前10時から11時30分、なくなった時点で終了します。

伝統工芸コーナー
その他、夏を彩る風物詩である「江戸風鈴」 「つりしのぶ」をはじめとする伝統工芸コーナー、「小松菜焼酎」「小松菜アイス」などで話題の小松菜関連商品コーナーや、「江戸川区特産の花卉」の即売、焼きそばなどの屋台なども出店し 夏休み期間中の土曜日・日曜日の楽しいイベントです。
今年は「江戸川区産の夏野菜」の即売も行います。

お問い合わせ
先産業振興課農産係 電話:03-5662-0539