パソコンで散歩in西葛西

【北葛西の団地】宇喜田第一住宅

【北葛西の団地】宇喜田第一住宅

宇喜田第一住宅
宇喜田第一住宅は3号棟に分かれているJKK東京によるUR賃貸です。築年数がかなり古く、浸水対策のためか周囲よりも1m以上高い高台に建てられています。

所在地:東京都江戸川区北葛西5-18-1
築年数:1972年06月
階数:地上10階
総戸数:362戸

10階建ての巨大団地が3列

宇喜田第一住宅
宇喜田第一住宅は10階建ての団地3号棟で構成されています。それぞれの棟は間に公園があり距離が取られている、ごく一般的な団地スタイルの構成。ぎっしりとたくさんの住戸が詰まっているようにも見えます。

桜並木が美しい

宇喜田第一住宅
春になると宇喜田第一住宅の裏手にある宇喜田さくら公園前の道が桜並木となります。この写真では右側に宇喜田第一住宅がそびえ立ってます。

2018年に大規模修繕済み

宇喜田第一住宅
これまでの宇喜田第一住宅はこのように白一色の団地でした。これが2010年の宇喜田第一住宅です。ここから8年後、大規模修繕が入ります。

宇喜田第一住宅
2018年7月の真夏の暑い時期に、宇喜田第一住宅は3号棟すべてが大規模修繕に入りました。このようにカバーリングされると団地の大きさがよくわかりますね。

宇喜田第一住宅
圧巻の横幅です。

宇喜田第一住宅
そして2019年、宇喜田第一住宅は大規模修繕を終えて、白一色ではなくダークグレーを差し色にいれるなどしてかなり引き締まった印象に。

合わせて読みたい記事