パソコンで散歩in西葛西

西葛西、北葛西、臨海町の梅の花

西葛西、北葛西、臨海町の梅の花

梅の花はまだ寒い季節、2月から3月にかけて満開になります。遠目は桜に似ていることから、もう桜が咲いていると思われがちですが、寒い時期は梅の季節なんですね。

西葛西から臨海町にかけて多くの梅の花見スポットがあるので、実際に梅の花が咲いているところへ撮影にいきました。

新川の梅


2月中旬頃からポツポツと咲き始め、3月に入る頃になると花見として梅の花を楽しめます。
早いものは1月後半に新川の梅が満開になります。

新川の物見やぐら方面、北葛西側に咲いている梅です。満開です。ここまで立派な梅が並んでいるのも珍しいでしょう。新川はおすすめです。

葛西臨海公園の梅

観覧車の近く、バーベキュー広場に梅が咲いています。

宇喜田東公園の梅


宇喜田東公園は大きく3つのエリアにわけられていて、梅は真ん中のエリアに梅園のようにして植えられています。

5月になると・・・

梅の実がついています。なかなか大きく、たくさん実っています。

宇喜田第一住宅の梅


3月になると団地の梅まつりが行われるほど団地敷地内の歩道に梅が立ち並んでいます。

平成庭園の梅


平成庭園は枝垂桜が有名ですが、その隣に珍しい梅があります。
白い花とピンクの花がひとつの梅の木から咲いています。3月初めくらいが一番見ごろです。

合わせて読みたい記事