西葛西図書館 自習室はないけど勉強可!飲食可能なかもめテラスも

西葛西図書館
1993年5月に開業した西葛西の3階建ての図書館。建物面積は2,341㎡あり江戸川区内で3番目に大きな図書館です。

西葛西中学校の隣にあるため何となくアカデミックなエリアに感じます。

西葛西図書館が開業した当時、見たこともない立派な図書館ができたものだと、西葛西中学校在学時に感じたことを思い出します。

西葛西図書館の1階

西葛西図書館
1階はCDやDVDなどの視聴覚ソフトの棚とその他実用書等の本、児童書があります。入り口窓側には新聞や週刊誌があるソファ広間になっていて平日も休日もここで過ごす中高年の方を多く見かけます。

貸出の機械で全自動手続きが可能に

本などの貸出、返却は昔ながらの有人カウンターでも可能ですが、借りる手続きは機械に読み取らせて1分ほどで終わります。
西葛西図書館
イメージとしてはguにある自動精算機のような形です。1冊ずつバーコードを手動で読み取る必要はなく自動で一瞬で終わるのでお薦めです。

区立の図書館なのに最先端技術が取り入れられていて感動しました。このような新しい機械や技術はどんどん取り入れてほしいですね。

西葛西図書館の2階

2階は専門書などが多く集められています。2階の窓の周囲にはデスクがあり自習や読書が可能です。
西葛西図書館
また一部に大きな机があり、ここも自習スペースとなっています。西葛西図書館には自習室のような区切られた個室はないものの、自習できるスペースは確保されているので試験勉強や受験勉強などをする学生の定番スポットになっています。

そのため1階に比べると、本の貸出業務もないこともあり会話は少なく静かな印象です。

西葛西図書館の3階

西葛西図書館
3階には展示会や会議ができるギャラリースペース、会議室、その他視聴覚室、お話し会室があります。

さらに3階は外のバルコニーエリアに出ることができます。西葛西図書館を利用したことはあっても、3階まで上がったことがない人はかなり多いと思います。実際に私も西葛西図書館開業当初から利用していますが3階にバルコニーがあることすら知りませんでした。

かもめテラス

3階のバルコニーエリアは元々開放されていましたが、そこに「かもめテラス」という名前がつけられ親しみやすい雰囲気。
西葛西図書館
かもめテラスの前にはコーヒー自販機も設置されています。昼時になるとランチでかもめテラスを利用する方も多いようです。

かもめテラスのオープン時間は9時~17時までです。
西葛西図書館
左はオフィスビル、奥はシティーコープに囲まれていますが、特に閉塞感はなくのんびりとした時間を過ごせそうです。残念ながら屋根がないので雨の日や真夏は利用に適していません。

こちらもあわせて読みたい記事