東京23区で最も家賃が安い駅が葛西臨海公園駅と判明

パソコンで散歩in西葛西

東京23区で最も家賃が安い駅が葛西臨海公園駅と判明


リクルート住まいカンパニーがまとめた2019年版の「東京23区の家賃相場が安い駅ランキング」で、最も安かったのはJR京葉線葛西臨海公園駅であることがわかりました。

最も家賃の安い葛西臨海公園駅周辺の住宅

葛西臨海公園駅、確かに駅まで周辺には大きなマンションや団地が建っているものの、肝心の駅まで行くのに歩道橋を渡らないと行けないなど不便極まりない駅であることは間違いないでしょう。駅に行くだけで疲れそうです。

今回のニュースでは「駅徒歩15分以内のワンルーム、1K、1DKの月額賃料の中央値」が算出され、その結果、葛西臨海公園駅周辺の住宅が最も家賃が安いことがわかったそうです。

気になる葛西臨海公園駅周辺の1K、1DKの家賃相場は5.9万円。確かに安いですが激安という印象もありません。中央値を取ってるので当然ですが、だいたいこれくらいで一人暮らしができると思えばよいのかなと思います。

さらに江戸川区は家賃相場が安い区であることが判明

葛西臨海公園駅だけでなく、ほかの駅も江戸川区は家賃相場が低いことがわかりました。

2019年の家賃相場の安い順に並べてみました。

1位 5.9万円・・・葛西臨海公園
2位 6.0万円・・・京成金町
2位 6.0万円・・・金町
4位 6.2万円・・・北綾瀬
4位 6.2万円・・・篠崎
6位 6.3万円・・・一之江
6位 6.3万円・・・京成立石
6位 6.3万円・・・堀切菖蒲園
6位 6.3万円・・・柴又
6位 6.3万円・・・竹ノ塚
6位 6.3万円・・・船堀

驚異的なほど江戸川区内の駅周辺は家賃が安めなのかなと思えるランキング。西葛西、葛西は入っていないのが面白いですね。東西線の混雑状況などを見ると人気のベッドタウンであることは間違いないでしょう。

合わせて読みたい記事