パソコンで散歩in西葛西

2011年2月27日(日) 雷の大般若

2011年2月27日(日) 雷の大般若

日時 2011年2月27日(日) 8時40分~16時頃
場所 真蔵院から出発し町内を周る(東葛西4丁目~9丁目)

女装した男たちが雷町内を駆け巡る奇祭
無病息災を願う東葛西の奇祭「雷の大般若」。
この祭りは、江戸時代末期にコレラが蔓延し、当時の和尚が大般若経を背負って家々を回ったところ、被害がなかったことがきっかけで始まったと言われ、女装の由来は、結核にかかった妹のために、兄が妹の長襦袢を着て厄払いをした説が有力とされています。