パソコンで散歩in西葛西

東葛西

東葛西

雷公園(いかずちこうえん)

雷公園(いかずちこうえん)

公園名は一度聞いたら忘れられないけれど、有名な桜「御衣黄」は読めないし覚えられない。
木は大切に囲いをして守られていてとても立派。
公園の南東側が少し高くなっていて、その高低差を利用した長いローラー滑り台は見るからに楽しそう。滑っている子供たちも見ている大人からも笑みがこぼれます。

東葛西さくら公園

東葛西さくら公園

名前の通り、敷地の半分は桜の木々に囲まれた広場で、開花時期には花見に最適の公園。
普段は子供たちが思いっきり走り回れる広さあり。
遊具広場にはロープにつかまって、ターザンになれる遊具が人気。
ローラー滑り台は低いので小さな子ども向き、と遊具も充実。
あちこちにベンチがあり、大人も憩えます。

東葛西どんぐり公園

東葛西どんぐり公園

通りから少し入っただけで、とても静かで、中央奥にある大小の小山やぐるりと取り囲んだ高い木で
そこだけ、違う時間が流れているようです。
小さな公園だけれど、ベンチがあちこちにありるのも嬉しいです。
低いほうの山には斜面を利用した赤と黄色の滑り台があって、上から見るとかなり急な感じ。
高いほうの山は駆けあがったり、駆け下りたり、探検ごっこができそう。
お掃除が行き届いていて、今回はどんぐりには出会えませんでしたが、園内の桜の木が真っ赤に
色づきとても綺麗でした。

東葛西けやき公園

東葛西けやき公園

「公園」というより「芝生広場」というイメージ。
公園の周りには「欅」をはじめとして高い木が取り囲んで落ち着いたたたずまい。
犬や子供ならずも走ってみたくなります。
遊具がないことで、歩き始めの赤ちゃん連れや遊具を卒業した子供には人気の遊び場だそう。
訪れる人に「さぁ、お好きにどうぞ!」と手を広げてくれているような気がしました。

葛西東公園

葛西東公園

赤いとんがり屋根の先には王冠のフラッグのついた、お城の砦を思わせるような楽しい複合遊具には、長いローラー滑り台までついています。
「じゃぶじゃぶ池」の傍には、藤棚とベンチが並んでいます。静かに読書する人の姿もみかけました。
高架沿いの長方形の敷地は端から端まで歩くだけでも、距離があり、散歩だけでなく、駅への往復の通り道にもなっています。
「木々が綺麗で、ついここを通ってしまうのですよ。」と声をかけて下さった方がいました。
確かに、園内には記念植樹の立派なクスノキをはじめ、色々な種類の大きな木が植わっています。
その木々に守られるように、様々な遊具があちこちにあり、年齢を問わず子供たちは、飽きずに遊べます。

id "left300" の内容がここに入ります
id "right300" の内容がここに入ります